本文へ移動

採用情報

首都圏の鉄道を支える誇り
動手段としてなくてはならない鉄道。
森建設株式会社は、安心と安全を届けるという使命と誇りを持って仕事をしています。
働きやすい環境で私たちとチャレンジしませんか!
東京都世田谷区の森建設株式会社は、1963年の設立以来大手ゼネコンの協力会社として、鉄道の高架化・地下化・駅の改良工事等の大型土木工事に携わってきました。
東京都および世田谷区より、河川・橋梁・舗装工事を受注しています。
 
技術力の高さに定評があり、数多く依頼をいただいています。
今後も施工のクオリティを維持しながら、増加する依頼に応えていくためにあなたの力を求めています。

森建設株式会社で働くメリット

メリット1

未経験者OK!
 
初めはできなくて当たり前。
森建設はベテランスタッフによる充実した研修体制があるため、安心して働いていただける環境があります。
 

メリット2

安定した職場です!
 
大手ゼネコンからの受注が約75%。
官公庁からの受注が約25%。
仕事量が安定しているため、安心して働いていただけます。
 

メリット3

資格支援制度あり!
 
仕事に必要な、土木施工管理技士などの国家資格を取得するための費用は当社が
全額負担。免許を取得することで、手当として還元を行っています。
 
 
 
工事駅数
93
 
工事比率
鉄道改良 81.3
 
表彰回数
50回以上
 
残業代支給
100%
 

鉄道関連 施工スタッフの仕事内容

目指すは<土木施工管理士>!

まずは施工スタッフとして現場で経験を積み重ね、ゆくゆくは<土木施工管理技士>になれるようしっかりサポートします。
 
国家資格である<土木施工管理技士>の役割は、予算・工期・品質・安全を管理することです。
スケジュールの調整をはじめ、関連会社の手配、資材の調達や図面通りに工事が進んでいるかなどを確認しながら、完成まで工事を進めていきます。
資格を取得することで、手当として還元しています。
 

チーム組織構成

当社の施工スタッフ、施工管理担当と協力会社のチームで工事を行います。
人数は現場や状況によって異なりますが、ベテランスタッフと新人でチームを組むといった配慮をしています。

 

育成環境

研修の様子
現場OJT
  職人さんとの関わり方、現場管理の手法や心構えなど、必要なことを現場で学びます。
技術講習
 
職人さんの実作業を把握していることは必要です。
本社にて社内講師が技術講習を行います。
安全大会
  現場は安全第一。年に1度、協力会社さまを招待し、安全最優先という起業精神を再認識します。
定期面談
  定期的に上長と面談を実施し、自分自身の成長を振り返り、今後の目標設定を行います。
外部研修
  各役職、役割に応じて、適切な外部研修を適宜行っています。
 

夜勤のメリット

鉄道工事は、最終電車から始発電車までの限られた時間内に行う必要があります。
 
森建設株式会社では、夜の勤務時間は0:00~5:00。
5時間勤務となり、日勤よりも3時間ほど短い実働時間です。
 
その分ゆっくり休んだり、平日の日中にしか行けない市役所や銀行の手続き。休日は混雑している場所へ行ったりなど、プライベートの時間を多くとることができます。
 

工事実績

中目黒駅改良工事

緑が丘駅改良工事

大崎広小路ホーム改修工事

渋谷~代官山地下化工事

あざみ野駅建設工事

菊名駅立体交差化工事

採用に関するよくある質問

応募資格について教えてください
応募方法は
応募書類は返却してもらえますか?
選考の流れについて教えてください
業界未経験でも大丈夫ですか
 
 
TOPへ戻る