ロゴマーク

丸山 悟史

MARUYAMA SATOSHI

2007年入社

新卒で森建設に入社。
若いうちから多くの現場で経験を積み、25歳で独り立ちを果たした。
誰よりも高いレベルを目指し続け、日々邁進している。

丸山 悟史

MARUYAMA SATOSHI

2007年入社

新卒で森建設に入社。
若いうちから多くの現場で経験を積み、25歳で独り立ちを果たした。
誰よりも高いレベルを目指し続け、日々邁進している。

主な工事歴

  • 田園都市線長津田駅ホームドア設置工事
  • 路面改良工事(役所工事)
  • 田園都市線元石川・荏田高架橋耐震補強工事

入社理由

  • 若い時から現場を任され、チャレンジさせてもらえる環境があるから
  • 鉄道という大きな仕事に携われるから

やりがい

  • 責任感を持って仕事ができること
  • 駅やホームドアなど、「自分でつくった」という実感を持てること
丸山悟史さん
丸山悟史さん

これまで経験した現場の中で、一番印象深いエピソード

「自分の意見が受け入れられるようになったこと」

自分がやってほしい方法を提案するだけでなく、作業員の方々が作業しやすい方法に耳を傾けることを大切にしました。これにより、自分の意見も受け入れられやすくなりました。

今後の目標

社内の誰よりも大きな現場を担当する!

学生への
メッセージ

やる気があり、何でもやってみよう!という強い意志のある方の挑戦をお待ちしています!

土田 隆史

TSUCHIDA TAKASHI

2002年入社

鉄道という大規模工事に惹かれて森建設に入社。
入社16年目のベテラン監督だ。
自身の現場を完遂させるのはもちろんのこと、「皆のお手本となる」べく自分を高め続けている。

土田 隆史

TSUCHIDA TAKASHI

2002年入社

鉄道という大規模工事に惹かれて森建設に入社。
入社16年目のベテラン監督だ。
自身の現場を完遂させるのはもちろんのこと、「皆のお手本となる」べく自分を高め続けている。

主な工事歴

  • 東急田園都市線梶が谷駅車庫新設工事
  • つきみ野駅昇降スクリーン式ホームドアフィールド試験工事
  • 東名高速道路橋梁床版補修工事及び凾渠点検工事

入社理由

  • 東急線全線で展開している実績があるから
  • 社員の方々の熱意を感じたから

やりがい

  • 鉄道という大規模工事が行えること
  • 子どもに誇れる仕事であること
土田隆史さん
土田隆史さん

これまで経験した現場の中で、一番印象深いエピソード

「初めて自分一人でおこなった現場管理」

夜間一日で線路を切り替える工事でした。人員や機材の手配から安全や工程の管理まで、全て一人でおこないました。職人さんとの協力や、人間関係の大切さを感じた工事です。

今後の目標

より良い職場環境をつくり、より良いものづくりを行う
妥協せず、皆のお手本となる現場管理者になる

学生への
メッセージ

まずは現場を見にきてください。鉄道工事の何たるかをお見せします!